夏セール開催中 MAX80%OFF! HOHNER ( ホーナー ) 150TH Anniversary Chrome M20071 ブルースハーモニカ 新品 アウトレット 150周年 10穴 ハーモニカ アクリルボディ クローム 北海道/沖縄/離島不可 送料無料-単音10穴ハーモニカ




▽限定 150TH Anniversaryモデル▽

何年も前の限定モデルでメーカーにて保管していた長期在庫品。外箱汚れ、化粧箱汚れ、ケース内で商品が動く状態でドイツから入荷のため、ハーモニカ本体キズ、ケース内部キズ多々あり。中古、不具合品ではなく、あくまで保管、運搬時についた多数のキズありのアウトレット品。返品交換不可。ご理解のうえご注文をお願いします。


ドイツホーナーの長い歴史の中で定期的に出る限定モデル。弊社では2007年頃に一度この限定モデルが出た当時に販売をしておりますが、こちらの在庫については最近メーカーより仕入れをした在庫になります。ただ、限定のモデルですので、製造時期は分かりませんが、結構前のものであると思います。

ホーナーの10穴のブルースハープ型ハーモニカはパーツなどは別途販売しておりませんので、このモデルについても吹きつぶしてしまえばパーツはもう手に入りませんが、これだけレアな限定モデルであれば、コレクションの中の1つであり、実際の演奏に多く使用するものでもないですよね。

ボディにクリスタルガラス(アクリルのようなもの)を使用しており、見た目がキラキラととても綺麗です。ホーナーは限定モデルはクリスタルボディが好きな気がするのは気のせいでしょうか...2015年秋に出る予定の「360°」「PIONEER」「HORIZON」も透明ボディです☆

当時ゴールドとこちらのシルバーが出ておりましたが、今現在はゴールドは完売しており、シルバーも残りわずかとなりました。当時手に入れられなかった人、必見です!

ケースはプラスチックのケースではなく、レザー風ケースと、大層な化粧箱付きです。アウトレットではありますが、プレゼントにもおすすめです。



HOHNER 150TH Anniversary Chrome M20071 Blues Harmonica ホーナー 150周年 クローム ブルースハーモニカ

■ブルースハープ型 ハープ 楽器 本体
■調子(キー)ラインナップ: メジャー C調のみ
■システム:10穴
■素材:クリスタルアクリル ボディ
■リードプレート:クロームメッキ
■カバー:クローム真鍮メッキ
■セット:ケース、化粧箱

※細かい仕様が異なる場合あり。

ハーモニカの豆知識

世界でも最も愛用者が多く、ゆず、コブクロ、長渕剛、山崎まさよしなどの使用により若者にも大人気の10ホールズ(テンホールズ)。一番売れてる10穴 ハープがホーナー社のブルースハープということから、ブルースハープという名前の方が一般的かもしれませんが、ブルースハープは商品名ですのでご注意を。 幼稚園や小学校で童謡を吹いたハーモニカよりも小さく、また演奏方法も少し違います。ブルース音楽の象徴的な楽器であり、ロック、ニューミュージック、 フォークのプレイヤーからも愛されています。 中央の4穴で完全に1オクターブをカバーし、上下の音階は和音演奏を考慮した配列になっています。演奏されたい曲のキーに合ったハーモニカを選ぶことか ら、残念ながら1本あれば全てOK!というわけではありません。メジャー(長調)とマイナー(短調)合わせて24本のハーモニカがいることになりますが、 マイナーなどはあまり使用されませんし、必要によって揃えていくものですのでご安心下さい。まずは1本から。なんとなく始めてみたい方、何がなんだかさっ ぱり分からない方、プレゼントにちょっと...という方々にはC調がおすすめです。教室、教本などでも、最初に使用するのが多いのはC調ですので教本があ れば一人ででもぼちぼちと練習できるのではないでしょうか。曲のキーと違うハーモニカを選ぶこともありますので演奏したい曲が決まっている方はよく調べて みましょう。10穴ハープは単音でメロディを楽しむことはもちろん、同時に3個の穴に息を入れることによって和音も演奏出来るのです。選ぶハーモニカを間 違わなければアドリブでハーモニカを吹いても曲のキーから外れて音痴になる、といったこともないということですね。あとはこのハーモニカに魅力的なベンド 奏法です。ベンドは簡単にいうと音を下げる奏法のことで、少しコツが要りますがこれを取り入れることで独特のニュアンスが表現できます。 ■【樹脂(プラスティック)ボディ】...安くて初心者向けです。気密性が高いので、息を入れた時の音の立ち上がりが早く、演奏がしやすく感じられます。硬めの音で音量も大きいです。頑丈で手入れにもさほど気を遣わないとこも良いですね。 ■ 【木製ボディ】...息の入れ方が少し難しいと言われていますが出た音はとてもキレイです。木製であることから水分を木が吸収し、なじむまで少し時間がか かります。そのため樹脂製と比べ音の立ち上がりが遅く感じられます。樹脂製は本体に水分が吸収されることはないですが木は水分を含み膨張してしまうことが ありますのでお手入れをして大事にして下さい。 以上のような事はブルースハーモニカの教本で紹介されています。ハーモニカの教本の中では一番種類も多く、お近くの本屋さんでも教本は手に入るかもしれま せん。今はインターネットで少し調べれば出てくる情報もありますので、分からないことがあれば調べて見て下さいね。その他、ご不明な点やご要望などがござ いましたらお気軽にメールでお問い合わせ下さい。